東京で始める貸し農園 会員制農場ポモナ POMONA Membershipfarm

Blog

白菜苗の定植・大根の種まき

今週末は夏の日差しの中、白菜苗の定植・大根の種まきと先週植えたブロッコリー・キャベツの施肥を行いました。

少し汗をかく位の暑さですが、清々しい日です。

 

ブロッコリー・キャベツは苗の横の土を鍬で起こして、配合肥料と鶏糞を入れてあげます。

   

 

白菜は8月26日に農園スタッフにて播種したセルトレー苗を植えます。大根は聖護院大根と青首大根の2種をまきました。

 

ブロッコリー・キャベツの定植作業

涼しい日が続いています。久しぶりの野菜作り作業にみんな集まりました。

今週はブロッコリーとキャベツの苗植えとネギの土寄せ作業を行いました。

 

まずは、植える苗を選びます。キャベツとブロッコリーの苗の違いがわかるかな?

 

 

苗は一列に場所を測って植えていきます。収穫は11月の10日頃からを予定しています。
   

 

ネギの土よせ。7月に苗を植えてから、だいぶネギらしい大きさになってきました。化成肥料を上げて、土を寄せて、白い部分が長くなるようにします。

 

ブルベリー染めに挑戦

今年も野菜作り体験会員向けのイベントとしてブルベリー染に挑戦しました。

ブルーベリーの染液につけて、手ぬぐいを染めました。

昨年に続いてのイベントでしたので、すこしずつ慣れてきて、新しい手の込んだ模様付けに挑戦する方がでてきました。

格好いい手ぬぐいができてみんな満足です。

 

 

夏休み木工チャレンジ2017

今年で3年目になる夏休み木工チャレンジの表彰式が8月27日に行われました。

371名の自動が参加してくれました。

今年から小金井市、小金井市教育委員会、小金井市観光まちおこし協会の後援もいただき、地域のイベントとしてみんなに認識されてきたなと感じます。

今年も沢山の素敵な作品が展覧会で飾られました。沢山の作品をみることができてとてもうれしいです。

 

<作品の展覧会の様子>

小金井市の「宮地楽器ホール」に作品が飾られました。通りがかりの人も含め、沢山の人に子どもたちが一生懸命つくった作品をみてもらいました。

 

<表彰式の様子>

10人の作品が優秀賞として表彰され、うち1人がグランプリとして選ばれます。

表彰式が始まる前の子供たちの表情は、グランプリに選ばれることへの期待でいっぱいでした。

 

<今年のグランプリ作品>

二つのビー玉がきちんと計算された動きでお互いの動きの影響するように作られていて、素晴らしい作品でした。

二重の虹

台風が過ぎていき、とても蒸し暑い日が来そうな予感がします。

雨がふったりやんだりしていましたが、夕方に珍しい光景が見えました。

2重の虹です。夕日を浴びて虹が二重に現れるという珍しい現象に道行く人も足を止めて、写真をとっていました。

2つ目の虹が上のほうにうっすらと映っているのが分かりますか?

多摩ライフクラブ ブルーベリー狩り・ブルーベリー染め

8月7日は多摩ライフクラブのツアーとして、ブルーベリー狩りとブルベリー染めを行いました。

台風まえでしたが、天気は晴れ。

暑い日差しのなか、真っ青になっているブルーベリーを沢山食べて楽しんでいただきました。

ブルーベリー狩りのあとは、ブルーベリー染めに挑戦していただきました。

割りばしや紐で手ぬぐいを縛って、模様付けをおこない、ブルベリーを煮だした液につけて染めます。

綺麗な青に染め上がりました。

写真はみんなで出来上がりを見せている様子です。

ポモナのブルベリー狩りは8月いっぱいできます。20分入れ替え食べ放題と200gのお土産ブルーベリー付きで大人2250円(入園料込み)です。近隣では、おなか一杯食べれるブルベリー狩りはポモナだけです。

お問合せ:042-388-8381

人参の種まき

8月5日・6日はニンジンの種まきをおこないました。

ポモナでは、石灰コーティングをしてあるニンジンの種を使い、手で種まき作業を行います。

通常ニンジンの種はとても小さいため、すじまきして、後で間引くのですが、コーティング種は指でつかめるので、

間引き作業なしで、種まきを完了できます。

今年はニンジンがちゃんと発芽してうまく育つかな?夏の天候次第では、ニンジンの出来が大きく変わるので、

こまめに様子をみていきます。人参の収穫は11月からを予定しています。

 

 

カブトムシ取りの夕べ2017

7月22日は夏のイベント、「カブトムシ取りの夕べ」を開催しました。

毎年このイベントを開催すると、夏が来たなという実感がわいてきます。

今年は20名の子どもたちが参加してくれて、大変にぎやかでした。

畑の中に集まってくるカブトムシを手で捕まえました。大人もこどもも夢中になってカブトムシを探します。

最後は、一人2-3匹ずつとれたかな?

クラブハウスでとれたカブトムシを見せ合いました。「大きいのとれたよ!」とみせてくれました。

 

カブトムシ取りの後は、花火です。

情緒があっていいですね。

 

 

8時ごろイベントは解散して、オプショナルツアーの小金井公園の夜の探索散歩にいきました。

蝉が脱皮しているところを見たり、カブトムシやクワガタがいそうなところを見て回りました。

みんな興味深々で蝉の脱皮をみていました。

 

40分の散歩で、やもり一匹、コクワガタのメス一匹、カブトムシのメス一匹を捕まえました。

 

 

夏の収穫祭

7月9日は夏の収穫祭!

流しそうめん、スイカ割り、ジャガイモ掘りで夏の収穫をお祝いしました。

 

流しそうめん。子どもも大人も流れてくるそうめんを美味しくいただきました。

時々流れてくるミニトマトも絶品です。

 

こどもスイカ割り。目隠しをして、スイカ割りに挑戦!

スイカはポモナの畑でとれたものです。今年のスイカはとても甘くておいしいかったです。

 

スイカ割りの後は、ジャガイモ掘り。35度の気温の中、みんなで力を合わせてお芋を掘ります。

途中、あまりの暑さに少しずつ掘り手が減ってきたような。。。

 

暑い中、お疲れ様でした。掘りあげたお芋と一緒に記念写真。