東京で始める貸し農園 会員制農場ポモナ POMONA Membershipfarm

Blog

保育園の収穫体験 カブ・大根

4月20日は地元保育園の収穫体験でした。

大根とカブの収穫です。カブは薄紫色のあやめ雪と白いスワンを収穫しました。

子どもたちはカブの花が菜の花に似ていることに気づき、カブと菜の花が同じ仲間の野菜であることを学びました。

大根は年中と年長さんのクラスに挑戦してもらいました。「うんとこしょ、どっこいしょ」と声をかけて大きな大根を引き抜いていました。

ポモナ養蜂スタート!

遂にミツバチが届きました。沖縄から郵パックで送られてきました。最近はこんなものも郵パックで送られてくる時代なのですね。

ポモナの畑にあらかじめ作っておいたスペースにミツバチの段ボールを置き、1時間半程度そのままにしておきます。この日は瞬間風速15M程度の強風でミツバチが落ち着かないかなと心配でしたが、特に問題はないようでした。

段ボールを開けると、元気よく数匹が強風の中に飛び出していきました。

巣枠を巣箱に入れて給餌器をセットして完成です。巣門から蜂が出入りを始めました。

後日巣箱を開けて中をみました。女王バチにはきちんとマーキングがされていましたので、すぐにわかりました。巣の下の方にオス蜂の巣房があります。女王バチは写真右のやや下の方にいます。わかりますか?

これから蜂の飼育が楽しみです。乾いた気候なので、畑の水やり周辺に沢山の蜂が水を飲みにやってきていました。野菜の生産現場でもよく見かけるミツバチがより身近なものになりました。

 

2018年野菜作り体験 スタート!

4月1日は2018年度の野菜作り体験コースのスタート日です。この日はとても暖かくで、桜も満開でした。

4月1日の作業はトウモロコシの種まきです。今年も沢山の方に参加いただき、一同に集まるとクラブハウスに入りきらない位です。

空き缶で土を押して、トウモロコシの種を入れて、土をかけます。

美味しいトウモロコシを育てるため、みんな真剣です。

 

種まき作業後は恒例の懇親会です。

野菜のクイズなどをみんなで楽しみました。

今日種まきしたトウモロコシは6月末頃に収穫予定です。

2018年度 ジャガイモ種イモ植え

2018年度の野菜作り体験1回目は3月11日のジャガイモの種イモ植え。この作業はお申込み済みの方に参加いただきました。

 

ジャガイモの種イモを切り、植える場所を作り、肥料をやって、土をかけ戻すまでを行いました。

じゃがいもは1かけらに芽がのこるように包丁できって、灰をつけます。

種イモを畑に植えて、肥料をやります。大きく育つよう心を込めて植えてあげました。

 

次回の作業は4月1日。このころにはジャガイモも芽を出しているかもしれません。

 

 

養蜂 巣箱準備

ポモナ農園では養蜂を始めます。ハチミツはとってもおいしくて、そんなハチミツを自分で育てて採取するなんて夢がありますね。

2019年度からハチミツ絞りの養蜂体験を体験農園のメニューに加えようと検討中です。

 

さて、今日の作業は準備です。注文していた巣箱は5箱。種バチは4月に届く予定です。今日は巣箱に入れる巣枠作りを行いました。冬の間に行う準備作業です。

 

写真は届いた巣箱。

 

今日は巣枠を作り始めました。電気ドライバで枠を組み立てていきます。

単純な作業なので、続けているうちに疲れてきます。

組み立てた枠にステンレスのワイヤーを張って完成。これに蜜ろうで作られた巣碑をつけて完成なのですが、今日はワイヤーを張る作業まで。

初めての作業のため、時間がかかります。4時間半で完成した枠が23個。

全部で100個作る予定ですので、あと3日くらいは枠を作る作業に使いそうです。

 

 

 

ポモナ餅つき

1月28日(日)はポモナ毎年恒例の餅つきを行いました。

小さな子どもも参加できる餅つきです。

先週つもった雪がまだ畑を覆っている状況でしたが、熱々のお餅とトン汁で

温まりました。

 

  

保育園の収穫体験 ねぎ

寒い日が続いています。本日は地元保育園の収穫体験で、ネギの収穫を行いました。

小さな手で力いっぱいネギを抜いていました。

ネギは地面の中で沢山根を張っていて、大人の女性でも結構力をいれないと抜けません。園児は頑張って抜けましたよ。

このネギは保育園の園児が調理体験として自分で料理して、食べるそうです。

素晴らしい体験ですね。

貸し切り餅つきイベント

12月3日は、地元工務店のタカキホームさんの貸し切り餅つきイベントが開催されました。

200人近くの人が参加し、畑前の駐車場やクラブハウス周辺も沢山の人でした。

 

*************貸し切りイベントの会場をお探しの方へ*************

会員制農場POMONAでは企業内のイベントの場所をお貸しするサービスも行っています。

一度ご相談ください。

開催イベントの趣旨・内容・規模を確認させていただき、実施できる内容でしたら、畑とのコラボレーション企画もできます。

 

お問合せ:〒184-0001 東京都小金井市関野町2-4-3 会員制農場POMONA

042-388-8381

秋の収穫祭 晴天!

今年の秋の収穫祭は晴天の中、沢山の方に参加いただきました。

ポモナの野菜をたっぷり使ったピタパンとトン汁でお腹を満たしたあとは、恒例のビンゴゲーム。

年間60種以上の野菜果物を栽培している農園の収穫体験チケットがあたりました。子供たちもリーチになるとわくわくしていました。

ビンゴの後は、バルーンキャッチ。

このゲームは子どもには少し難しいですが、みんな夢中になって落ちてくる風船を捕まえようとしていました。

楽しかったです。

 

サツマイモ掘りは、みんなで一列になって掘りました。今年は気候の影響か収穫量が少なかったので、ポモナのキウイフルーツもお土産に持ち買っていただきました。

沢山の野菜の収穫に感謝しながら、今年の収穫祭は終わりました。