都内の農園で楽しむ「やまもも」

都内小金井市市に位置するポモナ農園では、やまももの木が農園クラブハウス前に植えてあります。

今年はこのやまももの当たり年です!

やまももは、少し松ヤニのような、ローズマリーのような匂いがします。

真っ赤になるまで、冷蔵庫に入れておいてから食べると甘くて美味しくなります。

DSC_0236

とにかく沢山の実がついてます。やまももの実は、野菜作り体験(貸し農園)の会員の方にもお持ち帰りいただきました。

 

◆◆やまももについて◆◆

やまももは街路樹や植栽などに使われることが多く、大きな木は7メートル以上になります。赤い実を6月につけますが、その実成りは当たり年とはずれ年があるようです。また、品種も多くあるようで、ピンポン玉位の大きな実をつける木をもあれば、ビー玉位の大きさの実をつける木もあります。ポモナの木はビー玉位の実をつけます。

当たり年とそうでない年もありますが、ポモナのクラブハウス前には、他にもオリーブ・ラフランス・プラム・月桂樹などを植えています。これらの木々からの恵みも毎年の楽しみです。