小さな子供も畑を満喫 保育園の収穫祭

本日は御近所の保育園で収穫祭だそうです。子供達30人が収穫にきました。

小松菜、大根、人参を収穫しました。

小さな子供の発想力でしょうか、他の子が野菜をとっている間、すこし待っててねとお願いすると、人参を、マイクにみたてて歌ったり、賑やかでした。小さな子供達に自然の環境、畑の様子を見せてあげたいという保育園の先生方の熱意もあって、収穫祭は大変盛り上がったようでした。

DSC_0742 DSC_0764 DSC_0761 DSC_0753 DSC_0745 DSC_0751

◆◆保育園の先生の後日談◆◆

後日、保育園の給食を担当されている先生が畑に園児のための野菜を買いにきてくれた時に、園児たちがどれだけ野菜を食べるようになってきたかを話してくれました。

4月、まだ入園して間もない頃はなかなか野菜に手を付けてくれなかった園児も今ではだいぶ野菜をたべるようになってくれたそうです。収穫祭の日は収穫した人参、大根などを使って豚汁を作ったそうですが、みんな「おかわり」をしてくれて、普段の倍以上食べてくれたそうです。なかなか共働きの家では料理の手間をかけられないけど、こうして保育園で畑で収穫体験をし、自分でとったその野菜をみんなで食べるということができれば食育も進む、というお話でした。

 

ポモナでは小さな子供たちむけの自然体験や畑の収穫体験ができる場所です。保育園、幼児教室など、畑でのイベントや体験を検討中の場合、お気軽にお声掛けください。

042-388-8381  メール:inquiry@pomonafarming.com