和食スタイル 「光文社和食プロジェクト」ロケでポモナが使われました(その2)

料理研究家、後藤加寿子さんによる「和食で食育」記事12回が公開されました。光文社のスペシャエル企画でポモナでの収穫体験と和食を実際に食べてみた様子が記事になっています。

光文社バナー

リンクはこちら:http://washoku-style.jp/archives/1435

撮影当日は天気が大変よく、畑の緑がとても綺麗でした。食育プログラムに参加してくれた子供たちが楽しそうにしている様子がとても印象に残っています。

ポモナのキッチンで調理された鍋とおにぎりが記事の中ででてきます。私達もとってもおいしくいただきました。

 

今回の記事に限らず、「和食で食育」の記事をシリーズで読んでみると、改めて食の大切さや、和食のすばらしさ(昔の人はちゃんとわかっているのだなという思いも含めて)を感じます。

 

 

◆◆畑を使った企画などご検討中の方◆◆

東京から30分のアクセスに位置し、サポート付だから初心者でも安心して始められる貸し農園ポモナでは、畑とのコラボレーション企画などにもご協力させていただいております。コラボレーション企画をやってみたいという方、是非ご相談ください。

ポモナは、杉並区・練馬区・武蔵野市・三鷹市・西東京市・小金井市・国分寺市・府中市・小平市からのアクセスが良いです。

お問い合わせ先:会員制農場ポモナ 184-0001 東京都小金井市関野町2-4-3

電話:042-388-8381   メール:inquiry@pomonafarming.com